上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わたしは今、 少女みたいにわらってる。

いつも 大好きな音楽を聴いて こころ踊ってるときの

 ふふっ 

よりも ワントーン高い声で わらってる。


ずっと ずっと、大切にしてきた想いがありました。

その想いは、

まっすぐだったり うねうねしたり  ときにこんがらがって

「あー もう いやっ!」

なんてなりながらも、やっぱり どうしても

わたしの中から なくならなかった 想い。


ずっと ずっと

口にするときを待っていました。


いつも言っていることだけれども、

「今!」 

っていうときが、必ずあるのです。

大事なものには 必ず、 そう断言できるんじゃないかって思うほど

そんなときがあるのです。


泣いても 落ち込んでも わからなくなっても

捨てなくて 本当によかった。

知らないだろうけど これでも、 泣いちゃう日もあったのよ。

あなたは 知らないでしょ。

だけど、そんな日があっても  結局、

こころのどこかでは 大事にしてきたのです。

だからこそ  こうやって  わらってる。



「すき」 と

「大切」 と

「特別」 と

口に出して伝えること。

自分の  ほんとうな そんな想いを  

自分のことばで 真っすぐに  相手に伝えること。

こんなにも、うれしいんだ。


知らなかった。
はじめて、知ったよ。  

また、 はじめて をもらってしまった。



だけど、はっきり わかることがひとつある。


こんなに うれしい気持ちになっているのは、

想ったひとが  伝えたひとが

あなた だからなんだと思う。


あなたが わたしのキモチを  あったかく

受け取ってくれたから。


だから、声のトーンも 上がっちゃうんだと思う。



そして、 あなたも わたしを

大切と  特別と

おもってくれている。


それは、なんて言ったらいいかわからないけど

なんだか、ご褒美な気がする。



ある意味、わたしたちは 相思相愛で

はなれているけど  これからも

つながっていくんだなぁ って確かに思うのです。



わたしが口にしたことは  わたしの ほんとう です。

今、こうやって口にしていることも  ほんとう です。


あなたも ほんとう を口にしてくれたのね。


ふふ  また、 そう わらっちゃう  *



あなたが  わたしに出会えてよかったと言ってくれたのよりも

わたしは、

もっと きっと  そう、おもっている。


これからは、 思いっきり、

あなたとの関係を 自慢しちゃうんだからね!

やっと、 公認で自慢できる ♪


今、すごく いい顔で  いい笑顔な わたしが居るんだよ。

見せたかったなあ~

きっと わたしの顔みたら  あなたも  
いい顔をして 笑ってくれたとおもうんだよ。



こんな はじめての感情が  あなたでよかったなあと思います。


あなたを すきになって よかったなあ  と

素直に 思うのです。



ほんとうの  ありがとう  をおくります *

偶然の 必然 に  感謝します  *



これからも だいすきよ!








          ***




スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。